日和佐うみがめ博物館カレッタ

ウミガメ博物館カレッタ

〒779-2304
徳島県海部郡美波町(旧、日和佐町)日和佐浦370-4(大浜海岸)
TEL:0884-77-1110
観覧時間:09:00〜17:00 (休館日毎週月曜日。国民の祝日にあたる時はその翌日。年末休日 12/29〜12/31 )
観覧料:大人600円 中高生500円 小学生300円
※団体割引(30人以上)
交通:JR日和佐駅から徒歩20分、 タクシーあり

“海亀”を見に行こう!

カメの進化の過程や生態など、実際に泳ぐカメを見ながら楽しく学習できる。
博物館の目の前にある大浜海岸や、県南には毎年6月〜8月にかけて アカウミガメが上陸して産卵する。 通常は夜に産卵となるが、 運がよければ感動的なシーンに立ち会うこともできる(監視員の指示にしたがって)。
また、博物館前にあるウミガメ型電話ボックスも記念撮影の隠れた名所でもある。

施設紹介

世界のウミガメ

世界のウミガメを展示

現在生きている世界のウミガメ8種類を本物の大きさで展示しています。

子ガメ水槽

子ガメ水槽

カワイイ子ガメとたくさんのクマノミが泳ぐ、3つの水槽があります。

展望コーナー

展望コーナー

ウミガメの産卵地である大浜海岸が一望できる。晴れた日は最高!

カメの進化史年表

カメの進化史年表

約2億年ものカメの歴史を詳しく紹介してくれている。

屋外飼育プール

屋外飼育プール

アカウミガメを屋外の飼育プールで育てている。

うみがめ公衆電話

うみがめ公衆電話

記念撮影ポイントにもなっている、アカウミガメの公衆電話。インパクト大!

自己紹介

カレッタ号

「“ウミガメの町”=美波町にお越しいただきましたら、ぜひウミガメ博物館にお越し下さい。ウミガメのことを知っていただくと同時に、ゆっくりとした動きで愛嬌があるカメを見ていると、とても心が和みますよ。ウミガメたちと一緒にお待ちしております!」


<<<トップへ戻る


Copyright(c) 2006- Hiwasa Life. All rights reserved.